WebサーバーにアクセスできるIPアドレス(ホスト名)の追記の仕方

はてなブックマーク - WebサーバーにアクセスできるIPアドレス(ホスト名)の追記の仕方

スポンサーリンク

さて。今日は前からWebサーバー(Apache)について
疑問におもってたことが1つ解決できたので、そのネタを。

疑問に思ってたことの主旨

WebサーバーにアクセスできるIPアドレスを追記する場合、
どのように記述すれば良いか?

この疑問の前提として、自宅サーバーを
ローカル開発環境にしていることです。

自分が所有しているクライアントPCのみ
アクセスできるということで、考えています。

疑問に思ってたことの詳細

Linux(CentOS6.0)にWebサーバーとして
Apache2.2.15をインストールしています。

このサーバーは以下の設定でにより私が所有している
クライアントPCしかアクセスできないことになっています。

&lt;Directory “var/www/html”&gt;<br />Oreder deny,allow<br />Deny from all<br />Allow from クライアントPCのホスト名<br /><br />&lt;/Directory&gt;

この状態からあともう1つだけこのWebサーバーにアクセスできる、
IPアドレス(ホスト)を追加したいと考えています。

その場合の追記の仕方は、

&lt;Directory “var/www/html”&gt;<br /><br />Oreder deny,allow<br />Deny from all<br />Allow from クライアントPCのホスト名<br />Allow from 追加のクライアントPCのホスト名<br /><br />&lt;/Directory&gt;

で良いのでしょうか?それとも、

&lt;Directory “var/www/html”&gt;<br /><br />Oreder deny,allow<br />Deny from all<br />Allow from クライアントPCのホスト名,追加のクライアントPCのホスト名<br /><br />&lt;/Directory&gt;

のような感じで、ホスト名の間に”,”を入れるのが良いのでしょうか?

解決方法

どちらでも良い。

ただ、人力検索でアドバイスをいただいたところ、
“,(カンマ)’で区切るよりも、”Allow from”で
追加していった方が、のちのち、任意のIPアドレスの
アクセスを拒否する場合、削除しやすいとのこと。

スポンサーリンク
はてなブックマーク - WebサーバーにアクセスできるIPアドレス(ホスト名)の追記の仕方