「ブログを書くまでがWordCamp!」 2016ひとり反省会 #wck2016


スポンサーリンク

wck2016

昨日、WordCamp Kansai 2016が終了しました。WordPressの世界で古くから伝わる(?)「ブログを書くまでWordCamp!」という格言どおり、個人的に感じたことを述べていきます。

以下はかなりとっちらかった文章ですが、会場から自宅に戻る道すがらに開いた「ひとり反省会」の内容です。ちなみに自分はWordCamp Kansai 2016実行委員会のうち、スポンサーチームを担当していました。

良かった点

  • たくさんのスポンサー企業さまと知り合えた。WordPressを取り巻くサービスにどんなものがあるか知るきっかけになった
  • 準備段階でスポンサー企業の担当者さまと何回もメールのやり取りをしているので、イベント当日でもいきなり「あー、▲▲社の○○さんですか!」と声をかけやすかった
  • イベント準備の作業を通じて、外の世界とのつながりを確認することができた(ふだん1人で作業をしていることが多い)

改善点

  • 足腰を鍛えて頭の回転を速くしておく。頭の回転が鈍いとスポンサー様にせよ、一般参加者の方にせよ、配慮が行き届かなくなる(個人的に足腰が強いとものごとを考える力も強くなると考えている)
  • 各スポンサー企業様のサービスについて、事前に調べておく。相手のことをよく知っておくと各担当者の方ともっと深い会話ができたのではないか?
  • 2日目が終了したあとの打ち上げにもちゃんと参加するw (立ちっぱなしで足腰がふらふらだったので終わってすぐ家に帰ってしまった…)

まとめ

イベント開催のために実行委員として半年以上をかけて準備をすすめています。どうせなら最高の2日間を過ごしたいですよね。もし次回、実行委員をする機会に恵まれれば、今回の「ひとり反省会」を糧にしたいと思います。

関係者のみなさまおつかれさまでした!

〔参考サイト〕

スポンサーリンク